• tsドライ

薪ストーブの薪は、秋冬の月の暦に合わせて伐れ

最終更新: 2019年6月13日

薪を最高の状態で仕上げるには、乾燥が大切なことは本にもブログにも書かれていますが、伐採について書かれている物はそう多くはありません。

ですが、伐採~製材を行うプロとして言わせて頂きます。


伐採時期も大事です。


時期としては秋と冬に伐採するのが良いです。

理由は、春と夏は木が成長するために水分と養分を吸い上げており、その時に伐採してしまうと木材の中に、養分がたくさん残ったままになってしまい、それがカビや腐りの原因になるからです。


更にこだわるのであれば、伐採は新月の一日前が最高です。


新月前、満月前に伐採した桧の比較

上写真は満月の一日前に伐採した桧(左)と新月の一日前に伐採した桧(右)です。

(新月伐採、満月伐採)

左の満月直前に伐採した桧にはカビが発生してることが確認できるかと思います。


他にも写真や資料やらいっぱいありますが、今日はこの辺で。


ちなみに月の暦については

http://koyomi8.com/moonage.htm

で調べて頂けたらです。


〒431-4101
静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家3818-11

TEL 053-987-2864

FAX 053-987-2878

mail ts-dry@lagoon.ocn.ne.jp

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2018 天竜T.S.ドライシステム協同組合 All Right Reserved.